Skip to content

e-Presen Contest 2013 Official Site

コンテンツの資料に使用するPowerPointスライドで、スライドの一部に誤字脱字がある場合は、

PowerPointの原本を修正してから、スライドを差し替えて修正するという方法があるものの、

PowerPointの原本を修正せずに、その場で誤字脱字を修正する方法があります。

手順は以下の通りです。


(手順1)

資料の構成タブをクリックして、誤字脱字を直したいスライドを指定したら、PPT編集をクリックします。

クリックすると画面中央に案内メッセージが出てきて、同時にPowerPointが立ち上がります。




(手順2)

誤字脱字を修正した後に、必ず上書き保存ボタンを押して、PowerPointファイルを閉じてください。




(手順3)

多少の時間がかかりますが、しばらく待つと、誤字脱字が修正されたスライドが表示されます。

この場合、PowerPointの原本までは修正されていませんのでご注意ください。